home


Infomation

ご予約・お問い合わせは「古書 五つ葉文庫」まで
tel:090-4195-2851 e-mail:clover4403@yahoo.co.jp

  • 【4月13日(金)トークイベント開催!!】

    五っ葉文庫とマニタ書房の「痕跡本の歩き方」

    〜とみさわ昭仁『無限の本棚〈増殖版〉』ちくま文庫 出版記念トーク&サイン会〜

    神保町の特殊古書店「マニタ書房」店主であり、珍書・珍盤コレクターとしてもしられる、とみさわ昭仁氏がキマワリ荘にやってくる!
    「痕跡本」という概念を発見した五っ葉文庫店主の古沢和宏と、その発見に感銘を受けて自らも痕跡本を集め始めたというマニタ書房のとみさわ昭仁氏。
    奇しくもお互いに古書店を経営する二人が、これまでに集めた痕跡本を持ち寄り、その不思議な魅力を語ります。
    本の中に残された痕跡から、元の持ち主の姿をみんなで勝手に想像して楽しみましょう。

    【プロフィール】
    とみさわ昭仁 
    1961年、東京生まれ
    ライター、コレクター、古書店主。
    1983年にフリーライターとしてデビューして以後、音楽やゲーム、映画、漫画など様々な分野で執筆。 1986年からはゲームデザイナーとしても活動。近年は「コレクション」をテーマに執筆することが多く、著書に『底抜け!大リーグカードの世界』(彩流社)、『人喰い映画祭』(辰巳出版)、『無限の本棚』(ちくま文庫)などがある。

    古沢和宏
    1979年滋賀県生まれ。
    名古屋造形大学在学中に『痕跡本』の魅力に目ざめる。 現在は愛知県犬山市にてギャラリー「gallery and moreキワマリ荘」と古本屋「古書 五っ葉文庫」を運営。 ブックフェスティバル『ブックマークイヌヤマ』を主催したほか、 各地で古本や痕跡本にまつわるイベントを多数開催。 著書に『痕跡本のすすめ』(太田出版)『痕跡本の世界』(筑摩書房 )

    【開催期間】
    2017年4月13日(金)19時〜

    【参加費】
    500円 ※ドリンクなど、持ち込み自由


  • 【みんなのこだわりを詰め込んだ 創作衣装・コスプレ写真展】

    StoriA

    【参加作家】
    箱根かける
    kei
    あすかモドキ
    礼良
    槙野もえ
    KENJI Suzuki
    MOMOCO
    Ina

    【開催期間】
    2017年4月7日(土)〜5月4日(金)

    【営業日時】
    土日月祝のみの営業です。
    11時〜19時まで


  • 【ツキイチ怪談、4月は22日(日)開催!!】

    〜霊能力者 齊藤茂樹 の実話怪談〜
    『あなたの聞きたい話』

    今までの依頼件数は1万件以上。
    齊藤茂樹がこれまでに体験した数々の心霊現場。
    そこにあったのは、様々な人間模様とドラマでした…。
    霊能力者だからこそ語れる、本物の「実話怪談」。
    あなたが本当に聞きたかった話が、そこにはあるかもしれません…。

    【齊藤茂樹プロフィール】

    愛染明王を守護仏にもつ霊能力者。
    愛染明王(字)曼荼羅の夢を見て霊能力に目覚める。
    現在、28年目を迎え御依頼数はゆうに1万件を超える。
    2017年8月に明治村(犬山市)にて開催された『怪談王選手権』にて「霊能者の実話怪談」を披露。
    月刊誌やコミックにも登場、神仏の力を借りて問題の解決を図る。

    ※愛染明王…東洋のキューピットとも言われる。その教えは欲を否定しない仏であり、
     上杉家配下の武将「直江兼続」の兜の「愛」は愛染明王を表している。


    【開催日】4月22日(日)15時〜 (毎月、第二か第三日曜日に開催)
    【料金】観覧無料